pixivフリー素材集まとめ その2 漫画用

2013年9月30日 / Photoshopテクニック, 同人誌で使えるフリー素材, 漫画の同人誌を作る


pixivフリー素材集まとめ その2 漫画用

前回のカラーフリー素材に引き続き、漫画に使える素材を紹介します。実際の原稿に使うときは解像度やカラーモード(グレースケール・2階調等)をよく確認してくださいね。
また漫画やイラストを書く時に参考になる描き方講座もまとめています。

画像をクリックするとpixivページにジャンプします。pixivのページからダウンロード等行ってください。(Pixivへの無料登録が必要です)

※基本的に同人誌制作に使用OK、作者名記載不要のものを紹介していますが、年齢制限のある同人誌には使えないこともあります。各ページの作品のキャプションや利用規約を確認してください。
※著作権は素材の作者さんに帰属しますので、『(ダウンロードした素材を)自作であると偽る行為』『再配布』などは禁止です。(再配布は作者さんが許可されている場合はOKです)

※作者さんのご都合でページが予告なく変更・削除される場合があります。

トーン素材・見本

漫画枠・ネーム用紙

背景素材

集中線・ベタフラ

人物(キャラクター)の描き方・資料

加工・効果

まとめ

漫画素材で吹き出しは、吹き出しデザインというサイトがなかなか充実してます。※漫画特化の吹き出し素材じゃないのでもしかしたら使いにくいかも…ですが
それとPixivの講座では筋肉関係がとても人気のようですね~。モデルさん見て描くのが一番なんですが、美大・芸大その他アトリエじゃないとなかなか難しいです……。
そこで、私も持っている参考になる書籍を紹介します。大きな書店ではわりと扱いがあるので、見かけたらパラパラとでも見てみてください。ネットもいいけど体系的に学ぶのはやっぱり本の方がいいなぁと思います。

人体の参考書

p_038
左)やさしい人物画
右)人体のデッサン技法
ここ十五年くらいこのカテゴリの本見てますが、この二冊以上の本はないな~という感じ。
人体の骨格、筋肉、手足の動き、顔の構造まですべて網羅している素晴らしい本。
描き方(基礎編)としては『人体のデッサン技法』を。『やさしい人物画』はスケッチ例が載ってて、表現的に参考になる。

やさしい人物画

 パースの参考書

背景を描くときに欠かせないのはパースですが、原理を知っておくと作業がとてもはかどります。
p_039
パース!―マンガでわかる遠近法

ちなみに漫画ってアメコミ風?なんですが、解説がものすごーくわかりやすい!
調べたら続編がでてましたね。パース!2: マンガでわかるもっとディープな遠近法

動き・アニメーション

人間の動きと動物の動きのコマ撮り写真資料です。(全文英語・モノクロ写真です)
A4ハードカバーでまるで辞書……。アマゾン見たらキンドル版もあるみたいですね。
デジタルデータの方が使い勝手がいいのかも?ですが私は本しか持ってないので……。
どちらも正面・背面・側面×2という構成です。
(下図・左)中身は超充実してて基本的に裸(男女・子供)ですので、筋肉の動きもよくわかります。

(下図・右)動物たちのコマ撮り写真。馬・騎乗の写真のボリュームがすごい。裸で騎乗している写真もあります。
確認できる動物は、馬(レース馬、農耕馬・馬車馬)・牛・豚・ヤギ・ラクダ・グアナコ(ラマ属)・インド象・イヌ・ネコ・ライオン・トラ・ジャガー・アライグマ・ヒヒ・ダマジカ・エランド・バイソン・カンガルー・ハト・オウム・ハゲワシ・タカです。
馬や犬などは走ったり歩いたり何種類かポーズがあります。

p_040
左)The Human Figure in Motion (Dover Anatomy for Artists)
右)Animals in Motion (Dover Anatomy for Artists)
※どちらもキンドル版の方が1000円以上安いです。
【キンドル版】
左)The Human Figure in Motion
右)Animals in Motion (Dover Anatomy for Artists)


おすすめ記事

タグ: , ,

スポンサーリンク

BOOTHショップ

SNS

twitterID:@dotsuku

スポンサーリンク




お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

TOPへ戻る