同人誌の値札をつくる

2013年7月9日 / イベントに参加する

LINEで送る
Pocket

値札をつくる

本を作ったぞ!(入稿した!)という勢いで値札も作ってしまいましょう。(※忘れやすい……)
(こちらもどうぞ→『値札・プライスカードフリー素材』

最近は丸形やハート型の値札(100均などで売ってます)もありますが、スタンダードな長方形を作ってみました。

P1010155

ただ、値札は薄い紙だと折れてしまったりするので、ラミネートしたいところです。

そこでおすすめの簡単ラミネートの方法をまとめました。ラミネーター本体はけっこう高い機械なので、数百円でできる幅広のビニールテープを使う方法がおすすめです。(小さいもの限定ですが)

ビニールテープを使ったラミネート

  1. 用意するもの
    P1010136
    ・印刷した(もしくは手書き)値札(出来上がりサイズ+余白※あとでカットします)
    ビニールテープ&セロハンテープ(固定用)
    ・カッター(写真はロータリーカッターですが、普通のカッターでも可)
    ・定規(こういうステンレス定規がおススメ)
    ・クリップ(写すのを忘れてます……)

 

  1. 実際の大きさ(出来上がりサイズ)より一回り大きめに、ビニールテープをカットします。※写真はかなり大きめです。
    P1010137
  2. 貼り付けたところです。指紋が付いちゃってるんですが、カットしてしまう場所なんでOKです。
    P1010139
  3. トンボのラインに合わせてカットします。(トンボの付け方がわからない場合は、カットのラインを薄く入れてもOK)
    P1010142
  4. 四辺をカット。四隅をはさみで丸くカットすれば角丸加工です。
    角丸加工用の文房具(サンスター文具 かどまるPRO S4765036)もあります。
    P1010144
  5. 値札の裏にクリップをつけます。写真で見づらいんですが、クリップの針金の短い方のみテープで止めます。
    P1010152
  6. 付けてみた所です。裏から見ると、こんな感じです。P1010153
  7. 完成!P1010155

関連記事

thum36
『値札・プライスカードフリー素材』

LINEで送る
Pocket

タグ: , , ,

スポンサーリンク

BOOTHショップ

SNS

twitterID:@dotsuku

スポンサーリンク




お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

TOPへ戻る