イベントに役立つアイデアと素材

2016年3月6日 / イベントに参加する, コピーで同人誌を作る, 同人誌で使えるフリー素材, 同人誌の販促, 同人誌をデザインする


イベントに役立つアイデアと素材

これまでに紹介したイベントに役立つ情報とフリー素材をまとめてみました。
イベント準備にぜひどうぞ!

イベントの机レイアウト

イベント当日レイアウトですが、事前に計画できると当日の設営もスムーズです。
1スペースの大きさは幅90cm×奥行45cm(ビッグサイトでは60cm)です。

持ち物(の一部)はこんな感じで配置されます。※イメージです。

持ち物(の一部)はこんな感じで配置されます。※イメージです。

新刊や既刊がどれくらい並ぶのかをシミュレーションしておくのもオススメです。
100均の棚や、陳列棚を使うと立体的に配置もできます。

上記で実際に何冊並ぶかのイメージができます。机の大きさは1スペース大体こんな感じです。

上記で実際に何冊並ぶかのイメージができます。机の大きさは1スペース大体こんな感じです。

混雑した会場で目立つ陳列を

大型のオールジャンルイベントだと、通路に人が多すぎて思ったように本を見てもらえないことも。
スペースで立体的に設置することによって、人ごみでも目立つ設営が可能です。


『まかせてB5さん』ならB5版の本をしっかり立てて見せることが出来ます。詳しくはこちらから。


a515
小説本などA5サイズの同人誌や、DVDなどのトールケースは『まかせてA5くん』がオススメ。

03
チラシ、パンフレットも立体的に陳列できて目立ちます。チラシ、パンフレットをたくさんの人に見てほしいときは、『まかせてパンフレット』をどうぞ!軽くて便利、折りたたんで何度でも使えます。

帯で新刊表紙を目立たせたい

obi09
帯を作って新刊アピールもオススメです!小説本の場合新刊だけでなく、どんな内容なのかあらすじなどを書いておくと手に取ってもらいやすいです。

簡単綺麗な値札作り

意外と面倒な値札作りですが、テンプレートなどを使ってささっと作ってしまいましょう。
値段だけでなく、新刊マークをつけるのも新刊が一目でわかって手に取ってもらいやすくなります。
pc01



また値札ですが、身近にある素材で簡単ラミ加工のようにできます。
P1010155

値札だけじゃなくてポップも作りたい!という方にはこちらもおすすめ。
フリー素材がダウンロードできます。

新刊・NEWなどのフリー素材はこちら(pixiv)から。
51867741_p0_master12002

お品書きをサッとつくる

お品書きもテンプレートを使って手早く仕上げることもできます。
背景などのフリーダウンロード素材の紹介です。

お品書きの一例です。

お品書きの一例です。


プチオンリーなどでお役立ち!立体POP

51819295_p0_master12001
こちら(pixiv)から型紙をダウンロードできます。
自宅でプリントする場合も写真用のツヤッとした用紙に印刷すると綺麗ですよ!

表紙のデザインに困っている(漫画、小説)

突発コピー本などで時間がなくて表紙に手が回らないこともあります。
そんなときのアイデア集にどうぞ。
●漫画版
キャラクターをメインにした漫画本の表紙デザインアイデアを紹介します。
01

第二弾表紙デザインのアイデア集2』もあります!

●小説版
背景素材+文字をメインにした小説本の表紙デザインアイデアを紹介します。
nov01

同人誌やイベントのロゴを作成する


同人誌やイベントのロゴを作成すると、チラシやポスターにも使えて目立つ&覚えてもらいやすくなります。
デザインの難しい知識がなくても大丈夫です。
ロゴデザインのネタを集めてみました。

amazon link


おすすめ記事

タグ: , ,

スポンサーリンク

BOOTHショップ

SNS

twitterID:@dotsuku

スポンサーリンク




お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文(必須)

TOPへ戻る